動物病院アニマルプラス
完全予約制
  • 診療時間
    9:00〜12:00/16:30〜19:30
    9:00〜16:00 (日・祝のみ)
  • 休診日
    水曜日・年末年始
    (水曜日は予約診療のみ)
  • 往診・手術
    13:30〜16:30

診療案内

  • 内科

    内科

    問題指向型医療記録(POMR)を採用し、鑑別診断・除外診断を行って、円滑に診断に結びつけていきます。飼い主様からの訴え、動物達からの僅かなサインを見逃さず、沢山の病気の中から苦しんでいる疾患を負担なく発見することが内科の役割です。

    診療実績を見る

  • 外科

    外科

    去勢・避妊をはじめ、胸腔、腹腔、腫瘍の切除、整形外科、神経外科とあらゆる手術を行っています。手術では安全な麻酔管理の徹底、痛みに対する先取りの処置、術後の早期回復に繋がる丁寧な手術操作を心掛けています。麻酔管理も手術モニターだけに頼らず、術者、助手、麻酔管理者の3者の監視体制で行います。

    診療実績を見る

  • 腫瘍科

    腫瘍科

    近年ではワンちゃん、ネコちゃんの死因トップががんとなっています。アニマルプラスでは外科手術、化学療法、免疫細胞療法等を用い、様々な角度からがんに立ち向かいます。動物達が痛み、苦しみから少しでも解放され、穏やかに生活できることを目指して治療を行います。

    診療実績を見る

  • 皮膚科

    皮膚科

    皮膚病を患っている動物はとても多く、悩まれている飼い主様も少なくありません。皮膚病の原因もアレルギー等の免疫関連、内臓関連、細菌、真菌、寄生虫など多岐にわたるため、原因が判明しても即完治とは難しく、飼い主様の協力も必要となります。投薬、適切な処置、日常のお手入れで大幅な改善がみられるケースは多いです。

    診療実績を見る

  • 循環器科

    循環器科

    心臓病は早期発見、適切な治療開始が必要です。疾患も単純なものから、複雑なものまでありますが、無症状での早期発見が、動物達の未来を安定させる可能性を高めます。僧房弁閉鎖不全症から心筋症と内服薬も進化しており、病気とつき合える動物たちも増えてきています。

    診療実績を見る

  • 消化器科

    消化器科

    嘔吐から下痢まで消化器のさまざまな症状にはたくさんの病気が隠れていることがあります。中には命に関わる病気の場合もあります。また症状が急性か慢性かでもアプローチ法は異なります。ただの嘔吐、ただの下痢と判断せずに、一度相談していただけたらと思います。特に仔犬、仔猫さんの食欲不振、消化器症状には注意が必要です。

    診療実績を見る

  • 泌尿生殖器科

    泌尿生殖器科

    血尿、頻尿など尿の異常が多く見受けられる場合には、結石、膀胱炎、腎盂腎炎、腎疾患、前立腺疾患、腫瘍などの疾患の中から原因を探します。泌尿生殖器の手術は当院でも実績の多い手術です。

    診療実績を見る

  • 眼科

    眼科

    目の充血だけではなく、動物にも白内障、緑内障、網膜疾患、ブドウ膜疾患など、人と同じだけ疾患があります。染色液、スリットランプ、眼圧測定器、超音波装置などを使用して角膜検査、水晶体検査、眼圧検査、眼底検査などを行い、原因を発見します。

    診療実績を見る

  • 歯科

    歯科

    歯周疾患を患っている動物はとても多く、またそれが原因となり、重度口腔内疾患、全身性疾患にまで発展すると言われています。歯周疾患を予防するには毎日のお手入れが重要になりますが、ケースによっては歯石除去や抜歯等の処置が必要になることもあります。その場合は麻酔下での処置となります。

    診療実績を見る

  • 神経科

    神経科

    脳疾患や脊椎疾患に対する治療検査を行います。変な歩き方をする、フラフラする、どこか痛がる際には早急に来院いただけますようお願いします。当院では椎間板ヘルニアの手術から術後のリハビリまで行いますが、早期に治療着手することで後遺症が残りにくく、治癒率もあがります。

    診療実績を見る

  • 整形外科

    整形外科

    外傷による骨折や靭帯断絶などの関節疾患、変形性関節症などの治療を行います。どこか痛そうな歩き方をしているだけでも、レントゲン検査などで重篤な所見が見つかる場合があるのでお気軽にご相談ください。一生自分の足で歩ける状態でいるためには若い頃からの日々のケアも大切です。

    診療実績を見る

  • 再生医療科

    再生医療科

    がん治療には免疫細胞療法を行い、脊髄損傷などの再生医療分野では幹細胞療法を行っています。まだ新しい分野ですが、自身の細胞を使用するため副作用が少ないという利点もあり、今後に期待できる分野として早期から取り組んでいます。

    診療実績を見る

  • 産科

    産科

    なるべく自宅にて安全に出産できるように出産指導を行います。妊娠診断が可能となる30日頃から母体の健康チェック、頭数確認、出産準備処置などを行います。難産が予測されたり、母体や胎児に問題がある場合には帝王切開にも対応しています。

    診療実績を見る

  • アニマルドック科

    アニマルドック科

    予防にまさる治療はありません。早期に異常を発見することで、病気に対して優位な状態で多くの対策を立てることが可能になります。早期発見であれば治癒率もあがり、仮に完治が望めない場合だとしても、病気と上手くつき合っていけることもあります。当院では6つのコースをご用意しています。

    診療実績を見る